fkm blog

software開発に関することを書いていきます

Gradleを使ってみよう(1)

次はJava projectをビルドしてみよう.

mavenの流れなので, src/main/javaの下にいろいろ置いていく.

$ mkdir -p src/main/java/jp/fkmsoft/demo/
$ emacs src/main/java/jp/fkmsoft/demo/Moke.java

build.gradleはこんな感じにする.

apply plugin: 'java'

java pluginを使いまっせーと書くだけ. このプラグインにtaskがいろいろ定義されている.

ビルドしてみる. タスクはbuild

$ gradle build
:compileJava
:processResources UP-TO-DATE
:classes
:jar
:assemble
:compileTestJava UP-TO-DATE
:processTestResources UP-TO-DATE
:testClasses UP-TO-DATE
:test
:check
:build

BUILD SUCCESSFUL

Total time: 5.899 secs
$

成功したら, buildフォルダに成果物ができてる.

$ ls build
classes			libs			test-results
dependency-cache	reports			tmp

jarファイルはlibsに入ってる. project名はフォルダ名になるみたい.

$ ls build/libs/
2.jar

念のため, 実行してみる.

$ java -cp build/libs/2.jar jp.fkmsoft.demo.Moke
Hello Moke!

大丈夫でした.