fkm blog

software開発に関することを書いていきます

Gradleを使ってみよう(2)

mavenを使う理由はjarの依存関係を解決してくれるから.

ということで, これをGradleで書いてみましょう. お題はHttpClient 4.2.1を使うことにします.

repositories {
    mavenCentral()
}

dependencies {
   compile group: 'org.apache.httpcomponents', name: 'httpclient', version: '4.2.1'
}

repositoriesは文字通り, どのリポジトリを使うか. maven centralを使う場合は上記のようにmavenCentral()を書きます.

dependenciesの所に, 依存するプロジェクトを書いていきます. 上記の例はちゃんと指定する場合. でも普段はこう書かずに

dependencies {
   compile 'org.apache.httpcomponents:httpclient:4.2.1'
}

という短縮表記を使うみたい. maven repositoryのGradleタブをクリックすると, 短縮表記しか出てこない.

複数追加する場合は, compile xxxxの行を並べていけばいいみたい.