fkm blog

software開発に関することを書いていきます

プログラミング言語の指標

Swift最高だ!という方とちょい議論して感じたことをつらつらと.

プログラミング言語のよさ」みたいなものって, いくつか指標があるよなーと. ぱっと思いつくのだとこんな感じ?

  • 言語仕様のよさ(静的型付け / 動的型付け, lambda式使える! とか, 学習コストや書きやすさなども?)
  • 処理系のよさ(最適化がよいなど)
  • ライブラリの豊富さ, 使いやすさ
  • ツールの豊富さ
  • 環境へのマッチ度

SwiftやaltJSのような新言語が登場したとき, それがよいかどうかはこの指標で見てみると参考になる気はする.

altJSの比較は割と分かりやすい. 最後はJavaScriptに落ちるのでライブラリやツールはほぼ同じになる. なので純粋に言語仕様のよい悪いと, 処理系のよさで良さがはっきり見えてきそう.

Goは言語仕様でいろいろかゆい所に手が届くようになってる気はする. 関数型言語の人からすると, 中途半端な言語仕様かもしれないけど, 処理系が割とがんばってたりする点がよさそう*1

この指標でSwiftを見てみると, とっつきやすくなった以外の指標はObj-Cとあまり変わらないと思うんだけど, 実際どうなの?

*1:と思って最近使ってる